七五三・成人式の記念写真は前撮り撮影でゆったりお得に。 只今ご予約受付中。 オイカワ写真館 oidio (宮城県登米市) 電話:0220-34-7707

oidio style メニュー

  • ウマレテハジメテ
  • お誕生日
  • 七五三
  • 入学・卒業
  • 成人式
  • ウェディング
  • ファミリー
  • その他

oidio blog

お告げ

おとといの晩、落雷の如く神様のお告げ。

 

「年末ジャンボを買いなさーい。しかも初日と最終日に買いなさーい。」

 

神様が言うんだから仕方ない・・・

というワケで、連番10枚、バラ10枚を早速購入。

そんでもって、昨晩は残業後の夜中の3時頃

3億当たったつもりでネットであれやこれやと物色してました。

 
神様のお告げか、気が触れたか、西田敏行に騙されてるのか・・・

 

いずれにしても当たったら報告します。

 

って言うか、当たりますんでという報告です。

 

仕事は続けますんで、七五三のお客様も、成人のお客様もご安心を。

2009年11月26日 (木曜日) 01:36
oidio

11月15日を過ぎましたがまだ まだ まだ まだ 七五三モード全開のoidioでございます。

とはいえ、成人式までのカウントダウンもすでに残り2ヶ月を切り、いよいよ眠れぬ年末年始のはじまりはじまり~。

どうせ眠れないなら・・・

というコトで

開業以来ずっとつづけてきたサービスだけど、来店していただいたお客様にしか教えてなかった、半ば、門外不出のサービスを大公開!

実は成人記念の前撮り撮影のお客様のうち、2ポーズ以上を希望すると1ポーズサービスしてるんです、ずーっと。

わかります?

要するに2ポーズ料金で3ポーズ、3ポーズ料金で4ポーズ・・・

ってコトです。

先に書いた   「開業以来・・・」ってoidioのコトじゃなくて、先代がオイカワ写真館を開業して以来って意味なんで、実に40年近く秘密にしてました、

ごめんなさい。

薄利になってでも成人の日の混雑を分散させたい

という想いは今も40年前も一緒。

ゆったり&1ポーズサービス

の前撮りを是非ご検討を。

2009年11月17日 (火曜日) 00:47
oidio

前回書いた wax poetics JAPAN が届きました。

11082132_491586d53b8bf11082128_491585dabb72f11082123_491584c35e799

 

 Herbie Hancock , Bobbi Humphrey , Donny Hathaway , Roy Ayers などなど、そうそうたるソウルジャイアンツ、ジャズファンクレジェンドが特集されてました。

大好きだし、尊敬して止まないアーティストばかりなんだけど、あまりにもビッグネームだらけで、記事の鮮度もイマイチ・・・

と思ってたら、創刊にあたってのUS版編集長からの文に

「このコレクターズ・エディションを兼ねたデビュー号には、過去にワックス ポエティックスで掲載された中から厳選された記事が集められ・・・」

ってちゃんと書いてありました、残念。

次号(って言っても去年の12月に発売された2号のコトだけど)に期待してみましょ。

あっそうそう、wax poetics x CAZALのメガネ、CAZAL 8001って型のやつ。

11082035_4915798b79736

スゲーかっこいいナって思って、いろいろ調べてたら、どっかのメガネ店のHPに

ブラザーコーンさん、コロッケさん、木梨憲武さん 着用モデル

だって。これまたなんだか残念。

ビッグネームが悪いわけじゃないけど・・・

2009年11月11日 (水曜日) 02:34
oidio

初オークション

はずかしながら、先日初めてオークションでモノを買いました。

って言っても、まだモノは届いてないんだけど。

287954

買ったのは wax  poetics JAPAN  って音楽雑誌の創刊号。

remixっていう音楽雑誌を5年ほど講読してたんだけど、2ヶ月前に突然年4回の季刊誌にシフトダウン。

毎月楽しみにしてたのに、3ヶ月にいっぺんじゃ辛抱たまらん

ってコトで、新たな雑誌開拓をしてめぐり合ったのがコレ。

昨年10月に創刊したのを知って、全号をバックナンバーで買おうと思ったらナイんデスよ、創刊号が。

で、思い切ってオークション。

無事落札してニンマリするも、おじさまには小メンドくさい手続きをあれやこれや・・・

「落札するも当方、オークション購入が初めてにつき・・・」的な、よりおじさんらしい文面で出品者の方からいろいろ教わって、ようやく昨日発送してもらいました。

レーベルも運営しているらしい、その名を冠したイベントもやってるらしい、一過性の最新モノばかりでなく、ルーツミュージックにも深く切り込んでいるらしい・・・
等々、耳年増的に情報収集するも
創刊号読まずに最新号が読めるか!!
ってコトで、まだ1冊も読んでない wax  poetics  JAPAN 、

スゲー待ち遠しいです。

2009年11月05日 (木曜日) 16:40
oidio